指導方針

指導方針

  • 1.復習主義
  • 2.熱血指導
  • 3.クラス主任制
  • 4.塾内完成主義

1.復習主義

多くの小学生は、自分でテキストを読み分からないところを質問して解決するような自立型の学習はできません。ですから、中学受験館エクゼでも負担がかかる予習を勧めていません。授業を聞いてから復習用問題集で確認作業を行うことを指導の基本に置いています。

2.熱血指導

塾が勉強を教える場所であることは疑いの余地もありませんが、授業を受ける小学生たちは、学習内容のみならず、ものの考え方や生き方などいろいろな事柄を講師を通して身につけます。将来につながる価値の高い授業は、最新の教材や最高の映像がするのではなく、人が人に伝えることで体現できるものだと考えます。この理念のもと、中学受験館エクゼでは指導する講師のほとんどを専門の社員で構成させ、心のこもった指導を展開しています。

3.クラス主任制

中学受験館エクゼでは、クラス担任制度を採用し、お子さまの学習意欲やモチベーション維持の手助けを行うとともに、生徒・塾・家庭間の連携強化を図ります。定期的に行われる個人面談や父母会では、クラス主任を中心に、全講師と直接意見交換ができる大手塾にはないサービスを行います。

4.塾内完成主義

受験合格を目指す以上、家庭学習も必要になりますが、それに過度な期待はしていません。授業を聞いた直後のタイミングで家で問題がすらすら解けるものではないので、ご家庭で学習の管理を始めると、たいがいは雰囲気が悪くなるものです。6年の入試が差し迫った時期はともかく、それまでの期間では、算数や漢字など最小限度のもの以外、宿題という形での課題は出しません。授業後に残っていただいたり、早めに来ていただきながら、家庭学習のコントロールを塾が行います。

中学受験専門館エクゼ お問い合わせ

電話
042-707-1107
定休日・備考
日曜
住所
〒252-0231
神奈川県相模原市中央区相模原3-8-18
交通
JR横浜線相模原駅 徒歩3分
受付時間
13:00~21:00

 

copyright(c) musashi group. All Rights Reserved.