武蔵グループ > インフォメーションexe > 【最新教育コラム 第4号(2015年05月15日)】

【最新教育コラム 第4号(2015年05月15日)】

■公立中高一貫校の今年の大学合格状況(速報その2・私立大学編)

前回に引き続き、今回も、『サンデー毎日』や『週刊朝日』などの報道に準拠しつつ、今年の公立中高一貫校の大学合格状況をお伝えしたいと思います。

ただし、まだ現時点では数字を公表していない学校もありますし、集計対象になっていない学校もあります。また、すべてのデータが確定しているわけではありません。さらに、前回以降に新たに出てきたデータなどもあり、あくまでも速報として、全体の大まかな傾向を把握するという意味でご参照いただければ幸いです。

■早稲田大学・慶應義塾大学の合格実績

 前回は国公立大学、とくに旧帝大と呼ばれる最難関国立大学を中心に今年の合格実績を速報しましたが、私立大学に目を向ければ、全国で進学実績のバロメーターとして注目されるのは何と言っても早稲田大学と慶應義塾大学の両横綱でしょう。近年は受験生の地元志向が強まり、遠方からの志願が敬遠される傾向にはありますが、首都圏ではとくに各高校の進学実績を計るための指標として注目されています。

 今春最初の卒業生を出した神奈川県内の中等教育学校のおもな合格実績は以下の通りです。( )内に前年度の確定実績を、[ ]で今年の卒業生数を示しました。(新設の中等教育学校で前年の実績がないものは「-」を、前年度の確定データがなく、便宜的に前年同時期の速報データと比較している場合には「?」をつけて表しています。)

 神奈川県立平塚中等教育学校…早稲田大23(0)、慶應義塾大8(0)[147]

神奈川県立相模原中等教育学校…早稲田大43(4)、慶應義塾大20(1)[152]

 以下は神奈川県の公立中高一貫校2校の今年の私立大学の合格実績です。(上記の内容と重複しています。)

早稲田大学:

【09年度以前開校】

神奈川県立相模原中等教育学校(43名)

神奈川県立平塚中等教育学校(23名)

【10年度以降開校・母体校・中高一貫化予定校】

横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校(17年度から中高一貫化を予定)(15名)

横須賀市立横須賀総合高校(17年度から中高一貫化を予定)(1名)

慶応義塾大学:

【09年度以前開校】

神奈川県立相模原中等教育学校(16名)

神奈川県立平塚中等教育学校(8名)

【10年度以降開校・母体校・中高一貫化予定校】

横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校(17年度から中高一貫化を予定)(10名)

横浜市立南高校(5名)

上智大学:

【09年度以前開校】

神奈川県立相模原中等教育学校(19名)

神奈川県立平塚中等教育学校、(以上3名)

【10年度以降開校・母体校・中高一貫化予定校】

横浜市立南高校、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校(17年度から中高一貫化を予定)(以上5名)

明治大学(5名から掲載):

【09年度以前開校】

神奈川県立相模原中等教育学校(45名)

神奈川県立平塚中等教育学校(41名)

【10年度以降開校・母体校・中高一貫化予定校】

千葉県立東葛飾高校(16年度から中高一貫化を予定)(109名)

横浜市立南高校(52名)

東京都立富士高校(48名)

横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校(17年度から中高一貫化を予定)(46名)

横須賀市立横須賀総合高校(17年度から中高一貫化を予定)(10名)

青山学院大学:

【09年度以前開校】

神奈川県立相模原中等教育学校(16名)

神奈川県立平塚中等教育学校(10名)

【10年度以降開校・母体校・中高一貫化予定校】

横浜市立南高校(23名)

横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校(17年度から中高一貫化を予定)(19名)

横須賀市立横須賀総合高校(17年度から中高一貫化を予定)(3名)

copyright(c) musashi group. All Rights Reserved.